シンプルな書きモノ。

モノもコトもシンプルを選ぶ暮らし

本が読みたくなった本

f:id:simplenakakimono:20201108202610j:image

 

著者がミニマリストの本を久しぶりによみました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 [ 佐々木典士 ]

価格:1,100円
(2020/11/8 20:13時点)
感想(26件)

共感できることたくさんありました。

 

やはり私はモノが少ない方が、生きやすいみたいです。

 

モノと向き合う時間より、自分と向き合う時間、自分と家族が向き合う時間を大切にしたいと思います。

 

モノを減らしたら、自分と向き合う時間が増えました。

 

だから、人のことも気にしなくなりました。

 

まさに、人は人、自分は自分です。

 

ミニマリストの本読むとメラメラとまたモノを減らしたくなってきます。

 

そして、やはりミニマリストっていいなと思うのです。

 

これを機に、またミニマリストの本が読みたくなりました。

 

簡単に暮らせ (だいわ文庫) [ ちゃくま ]

価格:814円
(2020/11/8 20:18時点)
感想(0件)